のびのび育つ ちいさな手

第56回

第二四ッ山 っ子フェスティバル

 

10月30日(金) 、31日(土)荒尾総合文化センター・大ホールにて、

のびのび育つ ちいさな手 第56回 第二四ッ山っ子フェスティバルを行いました。

今年は新型コロナウイルス感染拡大防止対策で、リハーサル日も活用し、

2日間にわたり各学年ごとの発表をいたしました。



 

【年中児】


前向き!前向き♪ いいことば!


インタビューでは、「好きな食べ物」「大きくなったら何になりたい」を発表




可愛い魔法使いさん




みんなをHappyに、だいによつやまっ子NiziU



ラストはみんなの心を一つに鼓隊演奏♪



【1、2、3歳児】



 みなさんも一緒に忍者体操、一・ニン・三!




みんなが好きなのは何色?





座っているだけでも、癒されます〜



 

「春夏秋冬」関係なく、みんなを笑顔にしてくれる

 


そうそう!今日はHalloweenなんだよね

 


Trick or treat !

 



舞台裏は、こんな感じなんです





【年長児】


英語と日本語で、堂々とご挨拶





まずは、和太鼓演奏「荒尾音頭」「こもれび」






制服に着替えたら、今度は合奏「海の見える町」






かっこいいね!雪のへいたい

 


情熱的に!バラのフラメンコ





ニーハオ!チャイナドール




鳴子を手に持ち、きりりと!



新型コロナウイルスの影響で、全園児そろってのフェスティバルは出来ませんでしたが、

例年以上に、子どもたち一人一人の成長に触れることができました。

 「今やれることを精一杯!」


逆境も逆手に!伸び行く第二四ッ山っ子でありたいです!
 

 ご理解ご協力いただきましたたくさんの保護者の皆様に

心から感謝いたします。

ありがとうございました。